スポンサーリンク

福島県の安達太良高原にある、岳(だけ)温泉

百名山にもなっている福島県中部に位置する活火山である、標高1700mの安達太良山(あだたらやま)。

その安達太良山の中腹にある安達太良高原に存在する温泉街を「岳温泉」と言います。

歴史的な背景
  • 岳温泉は、二度に渡って征夷大将軍に任命された平安時代の公卿、武官である坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)によって発見された
  • 戊辰戦争の時に、二本松藩が薩長の軍勢に拠点とされることを危険視し、温泉街を焼き払った

その後、再建されたけど明治時代の旅館での火事によって消失するという、波乱万丈な温泉街でもあります・・・。

源泉の温度は68℃で、豊富な湯量を誇る福島県民では知らない人はまずいないと言っても言い過ぎではないくらいの素晴らしい温泉です!

ちなみに効能としては、胃腸痛、神経痛に効果があるとされています。

ホテルの外観、フロントロビー

碧山亭入り口

『鏡が池 碧山亭』の看板横にあるこちらがエントランスです。

『かがみがいけ』は読めても『へきざんてい』は読めない人も多いかもしれませんね…。

私は自信はありませんでしたけどなんとか読めました(^^;

 

碧山亭外観

駐車場から見上げて撮ったホテルの外観です!

この日は曇りのち雨の天気だったのでちょっとどんよりとした感じになってしまっているのが残念です…。

 

ロビー

ロビー2

フロント前のロビーにはくつろげるスペースが用意されています。

曇り空だったこともあって、むしろ窓から柔らかく差し込む光がとても趣深い感じがしてよかったです!

 

浴衣置き場

フロント横には各サイズの浴衣が置いてあります。

私は最初Lサイズを持っていったんですがちょっと大きかったのであとからこっそりとМサイズと交換しました。

堂々と交換しても問題ないんですけどね(笑)

スポンサーリンク

客室は落ち着いた雰囲気

客室4

客室1

ゆったりとした感じの和室です。今回は2人での宿泊だったので私たちには十分すぎる広さでした。

碧山亭さんには一般の和室の他にも、ベッドタイプのおしゃれな洋室、グループでの宿泊に最適な12畳と8畳の和室が二間になっている特別室という部屋もあるんです。

 

客室からの眺め3

客室からの眺め2

客室からの眺め1

部屋の窓からは鏡が池公園を一望することができます。

この日はあいにくの天気で、一時は雷が鳴り響くくらいの豪雨になりましたけど、緑豊かな鏡が池公園に雨が降り注いでいる風景もなかなか風流な感じがしてよかったです…。

天気がいい時だったら公園の周りを散歩するのもいいかもしれませんね!

大浴場は露天風呂付き

温泉入り口1

温泉入り口2

いつ大浴場に行っても湯舟には他の宿泊客がいらっしゃったので大浴場の写真が撮れなかったのは惜しかったですが、室内風呂と露天風呂があって簡単に行き来できるような作りになっていました。

室内風呂は手足が伸ばせる開放感のある作りになっていて、露天風呂は屋根付きでありながらも空を見上げることのできる心地よさがありました。

言うまでもないですけど湯舟はとても気持ちよかったです!

泉質と効能について
泉質 酸性泉
効能 健康増進・病後回復期・腰痛・肩凝り・五十肩・冷え性(冷え症)・関節のこわばり・関節痛・神経痛・筋肉痛・
     切り傷・打ち身・慢性皮膚病・慢性消化器病・痔疾・くじき・慢性婦人病・運動麻痺など

それと写真には写っていませんが、1階にある大浴場の前には乳飲料の自販機とウォーターサーバーが置いてありました。

暑めのお湯でたっぷりと汗をかいた後は冷たい水で水分補給をするといいかもしれません!

料理はハーフバイキング

今回、私たちは夕・朝食つきのプランで宿泊したんですが、やっぱりホテルの楽しみといえば美味しい料理ですよね!

夕食も朝食もご膳の他にバイキングが楽しめるハーフバイキングだったんですが、ご膳は美味しいしバイキングは取りたい料理がたくさんあるしで腹12分目まで食べてしまいました(^^;

特に夕食ではドリンクバーがセットだったんですがアルコールも飲めるドリンクバーだったので最高でした!

旅館に泊まった時には絶対に料理の写真を撮ろう!と思って行くんですけど、いざ料理を目の前にするとついついガッツいてしまい、3割くらい食べ散らかした後に写真を撮り忘れたことに気づくことがほとんどなんですよね・・・。

なので今回も料理を食べる前の写真は撮ることができませんでした(笑)

美味しかった料理の写真は公式サイトのリンクボタンを貼っておきますのでご覧ください!

館内施設にはカラオケも

カラオケ入り口

館内には卓球台やカラオケルームもあって、カラオケルームはフロントで予約をすれば50分間歌うことができるんです!

あんまり長いことカラオケをするとホテルの本来の楽しみがズレてしまうかもしれませんし、人数にもよると思いますけど50分くらいがちょうどいいんじゃないでしょうかね?

 

自販機アップ

1階奥のスペースには飲み物やアイスクリームの自販機も設置されています。

帰りにアイスを食べようと思ってたんですがいろいろバタバタしてしまい食べることができませんでした・・・

土産物屋

もちろんお土産屋さんもありますよ!  

ホテル周辺の観光スポット、レジャースポット

鏡が池 碧山亭の周辺には自然豊かなスポットや二本松の歴史を知ることのできる場所、そして家族で楽しむことのできるレジャー施設などがあるんです。

東北サファリパーク

ホワイトライオンで有名な東北サファリパークは、1000以上の動物がいる野生の王国です!サルやアシカのショーの他にもゾウに乗ることもできるし、世界の珍獣を見るだけでも十分楽しめるテーマパークです! 

県立霞ヶ城公園(二本松城跡)

初代の二本松藩主、丹羽光重によって整備された二本松城。別名を霞ヶ城ともいうこの城は、現在は県立の自然公園になっています。
秋には菊人形祭り、春にはきれいな桜を見ることができる自然豊かなスポットでもあります。 

あだたら山ロープウェイ

天気がいいときには安達太良連峰だけでなく蔵王連峰も一望できるほどの絶景が堪能できます。秋には美しい紅葉を見ることができるので、秋に行くのがおすすめかもしれません!
フロントではお得な前売り券を購入することができます。

あだたら高原スキー場

スキー・ボードレンタルや日帰り入浴施設があり、キッズ向けの雪遊び広場もあるので小さいお子さんがいらっしゃるご家族でも楽しむことができます!

他にも、あだたら渓谷奥岳自然遊歩道、エビスサーキットなどなど色々と見どころがあるので興味がある方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか!?

ホテルへのアクセス

ホテルの最寄りの駅は、東北本線の二本松駅になります。

本来は二本松駅~ホテルの往復バスがあったんですが、現在ではコロナウイルスの影響でサービスが休止になってしまっています・・・

なので、車で行く方法が一番おすすめです。

ちなみにホテルの駐車場は約60台の収容台数くらいなんですが、混雑している時期は駐車場の案内係の人が立ってたりするので迷うことはないと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事