スポンサーリンク

ギネスにも認定された「ウルトラマン」

ultraman

1960年代後半から1970年代後半にかけて社会現象になるほど大人気だった特撮テレビドラマ「ウルトラマン」。

特撮テレビドラマで「最も多くの派生シリーズが作られた番組」として2015年にギネス記録を更新しているんだからすごいですよね!

ウルトラマンを監修した人でもあり、日本初の特撮怪獣映画「ゴジラ」の特殊技術を担当した人でもあるのが特撮の神様と呼ばれた「円谷英二」さんです。

その円谷監督が生まれた福島県須賀川市に、監督の功績と特撮の魅力を伝えるために作られた「円谷英二ミュージアム」。

ミュージアム付近の沿道にはウルトラマンシリーズのヒーローや怪獣のモニュメントもあるので、ウルトラマンのファンはもちろんのことゴジラやモスラなどの特撮映画ファンにもおすすめです!

ウルトラヒーローと怪獣のモニュメント

円谷監督の生まれ故郷である福島県須賀川市は、ウルトラマンが生まれた「M78星雲 光の国」と姉妹都市…らしいです。

その縁もあって須賀川市の「松明通り(たいまつどおり)」の沿道には、数々のウルトラヒーローや怪獣のモニュメントが飾られています!

全部で13体もあるので、晴れた日に散歩を兼ねてゆっくりと見て回るのもいいと思いますよ♪

ultraman13

須賀川駅から南に向かって車ですぐのところにある「須賀川橋」。

この橋を越えてすぐのところ、左側に1体目のモニュメント「ウルトラマンタロウ」があります!

ultraman14

天気のいい日は橋から見える山の風景もきれいですよ!

ウルトラマンタロウ

ultraman2

ウルトラマンシリーズの第5作目「ウルトラマンタロウ」。

ウルトラセブンの"いとこ"で、嫌い物はまんじゅうと弱い者いじめ。

このポーズはタロウの最も多用した必殺技、ストリウム光線です!

連射が可能でシリーズ中トップクラスの威力なんです♪

ウルトラセブン

ultraman3

ウルトラの父から授けられたブラザーズマントを着用することを認められた「ウルトラ6兄弟」の一人、ウルトラセブンです!

小さいころにどのウルトラマンが流行っていたかで世代がわかると思いますが、私はセブンが一番記憶に残ってます。

キック力はダイナマイト2000発分、ジャンプ力は400m。

怪獣がかわいそうになるくらいのパワーですね(笑)。

宇宙恐竜 ゼットン

ultraman4

第39話でウルトラマンに完全勝利した最強の怪獣、ゼットンです!

それまで怪獣をバッタバッタとなぎ倒してきたウルトラマンが、手も足も出ず一方的に負けるシーンっていうのは衝撃的でした…。

シリーズが変わっても何度も登場してくるくらいだから、人気が高い怪獣でもあるんでしょうね!

古代怪獣 ゴモラ

ultraman5

博覧会に出されるために飛行機に吊るして運ばれて、麻酔が切れた痛みでもがいて落っこちて逃げ出したら化学特捜隊に攻撃され…

最後はスペシウム光線で倒されるというかわいそうな怪獣がこのゴモラです。

その後のシリーズでは悪い怪獣を倒す側になったことで、正義の怪獣とも言われている人気の高い怪獣です!

コイン怪獣 カネゴン

ultraman6

お金にがめつい人間が、お金を食べ続けないと生きていられない怪獣になってしまったのがこのカネゴンです!

一日に必要な金額は3520円(笑)。胸にはカウンターが付いていて、それがゼロになると死んじゃいます。

前にこのモニュメントを見に来た時は口の中に大量の小銭が入れられてましたけど、今回は取り除かれてました。

お賽銭箱とは違うのでお金は入れないようにしましょう!

一部ご紹介しましたが他にもまだまだいろんなモニュメントが設置されているので、ぜひ直接行って確かめてみて下さい!

知らない怪獣はネットで検索するとどんどん興味が湧いてくると思いますよ♪

スポンサーリンク

周辺店舗にはこんなウルトラなパンも

松明通りの沿道には、ウルトラマンにちなんだメニューを置いているカフェ、レストラン、ベーカリーがいくつかあるんです!

今回は、ウルトラマンパンで有名な「ベーカリー タマキヤ」さんでお昼を買いました!

ultraman7

ウルトラマンのファンの方であれば「ウルトラマンパン」は買ってみたいところですよね♪

コーヒークリームが入っている「バルタン星人のハサミパン」も美味しいですよ!

ultraman8

ウルトラマンそっくりですね!

中にはチョコレートクリームが入ってました!

地元の大学(福島大学)がゼミ活動の一環として、地元の観光協会の協力を得て作成した「須賀川まちなかMAP」という便利な地図もあるんです。

ゼミのWebページには協賛している店舗がとても見やすくまとめられているので、モニュメントを見に行く前に確認しておくといいかもしれません!

須賀川市民交流センター【tette(テッテ)】

ultraman9

tetteはモニュメントが配置されている松明通りの中央付近に建てられている、須賀川の市民センターです!

モニュメントの場所がわからないという方は、下記の所在地でナビ検索するといいですよ!

名称 須賀川市民交流センター tette(テッテ)
所在地

〒962-0845 福島県須賀川市中町4-1

 

電話番号 0248-73-4407
開館日時・閉館日 下記ホームページ参照
敷地内駐車場 2時間まで無料(その後1時間ごとに300円)
ホームページURL https://s-tette.jp/

tetteは全5階の造りになっていて、2F以外の各階には勉強や読書ができるきれいな勉強ルームなどが設置されています。

5F 円谷英二ミュージアム ルーム、ホール、交流スペース
4F 須賀川市中央図書館
3F
2F こどもセンター
1F 市民活動サポートセンター ルーム、ホール、交流スペース

ultraman10

1Fの正面エントランスから入ると、奥の裏口が見えるほどの開放的な空間が広がっています!

天井も3Fまで吹き抜けの作りなので、空気も循環しているようで気持ちいいですよ♪

ultraman11

1Fにはローソンもあるのでちょっとしたものなら館内で購入することができるんです。

ultraman15

出ました!分身が得意技の宇宙忍者、バルタン星人です!

沿道のモニュメントにこんな有名な怪獣がいないなんておかしいと思ったら、こんなとこにいたんですね(笑)。

ここには他にも、

  • ウルトラセブンが単独では倒せなかったあのロボット
  • 初代ウルトラマンで、狂暴で好戦的でありながら天然なところが人気だったあの怪獣

もいるので、気になる方は確認しに行ってみてくださいね。

ultraman15

各階には外に出られるテラスもあるんです。これは5Fのテラスへの出口ですね。

ultraman16

この日は天気が良かったのでこんなにキレイに山の風景を見ることができました!

ultraman17

右側にチラッと見える階段からは下の階のテラス席にも降りることもできるんです!

"特撮の神様"  円谷英二ミュージアム

5Fフロア「円谷英二ミュージアム」。

こちらは主に4つのコーナーに分かれていて、円谷監督の68年間の歩みや功績をパネルや映像で知ることができるほか、特撮のメイキング映像、造形物で特撮の魅力を感じることができるフロアになっています。

写真撮影ができるのは「初代ゴジラスーツ」と「特撮スタジオ」だけなので、じっくりと目に焼き付けて帰りましょう(笑)。

1.円谷英二クロニクルボックス

円谷監督の生涯を時系列にわけて詳しく知ることができるコーナーです。

展示されている資料をもとに、須賀川の麹屋の息子として生まれた円谷監督が、特撮の神様として偉業を成し遂げるまでの歴史をたどっていくことができます!

2.空想アトリエ

生前、円谷監督が子供に向けていたメッセージでもある学びの大切さを、さまざまな分野に分けたテーマごとに展示した一画です。

初代ゴジラスーツ、怪獣やメカの模型展示のほか、関連図書などを通じて特撮技術の歴史を学ぶことができる場所になっています!

ultraman18

新しく造形された初代ゴジラのスーツです!

ミュージアム内で見ることができる映像作品「円谷英二ミュージアム特別映像~夢の挑戦 ゴジラ須賀川に現る~」で実際に使用されています!

3.特撮スタジオ

円谷監督が実際に作品を手掛けていた東宝撮影所(現在は東宝スタジオ)の様子をジオラマで再現しているスペースです。

大プールでの迫力あるシーンや「ゴジラ須賀川に現る」での撮影風景を全体的に見ることができます!

ultraman19

海戦シーンの撮影風景です。

実際の撮影がどんな感じだったのか、周りのスタッフの動きがリアルに再現されていますね!

ultraman20

海戦シーン奥の背景裏です。

撮影に使われる機材や道具の保管の様子も詳細に再現されていてビックリです!

4.円谷英二ネットワークウォール

当時のエピソードで円谷監督の歴史や人となりを知ることのできるインタビュー映像や、関連作品を見ることのできる検索型コンテンツが置かれている場所です。

が、現在は新型コロナウイルスの影響で閉鎖されているみたいでした…。

5つ星レビュー

ウルトラの母の靴?のヒールが意外と高かった度
ウルトラマンを知らない嫁がゼットンをムシキングだと思ってた度
[ゴモラ]って検索すると[かわいそう]って候補に出てくるくらい悲惨な怪獣だった度
スポンサーリンク
おすすめの記事