lightBlue-min

色が表す心理状態をテーマにうちの嫁ちゃんが描いた女性の絵。第6作品目は「水色」の女の子です。

道具は今回もipadプロ、アップルペンシル第1世代、お絵かきソフトのプロクリエイトを使っています。

 

 

水色の色彩心理はポジティブなイメージでは「解放感」「自然体」「希望」、ネガティブなイメージには「現実逃避」などがあるそう。

ちなみに性格を表すイメージとしては「繊細」っていうのもあるみたいです。

 

だんな
この絵はどんな心理状態のつもりで描いたの?

よめちゃん
マドンナのイメージ!

だんな
なるほど!(色彩心理はどこにいったんだ…)

 

この絵は9枚描いた絵のうちの最初の方に描いた絵なんだそうで、まだやる気に満ち満ちていたからかなり集中して描けたらしいです。

たしかに他の色の絵だと肌も髪ものっぺりした感じのが多いけど、この絵は肌の濃淡も描き分けてるし、かわいらしさを出すために薄いピンクのリボンを着けてみたりと、モチベーションの高さが伝わってきます😲

髪に関しては基本的に白と青で描いてるそうなんですが、透明感や空気感を出すために結構時間をかけて描いたそうです。

 

 

最初は手を付けようと思ったけどやっぱりやめたりなんだりで、完成するまでにかかった時間はだいたい3時間30分。

そういう理由もあるからなのか今回の絵の中で特に嫁ちゃんのお気に入りの作品みたいで、いつの間にかラインのアイコンもこの絵に変わってました🙄

 

 

目が青いのも影響してるのか、私はあんまり日本人には見えなかったんですけど、嫁ちゃん的には特に海外の女の子を意識して描いたつもりは無いそうです。

あと個人的には鼻がきれいに描けてるなって思ったんですが、それを嫁ちゃんに言ったら、

 

よめちゃん
鼻の入り口の白い部分を大きくし過ぎたから変だよ?

 

たしかに影の方向からしたら白い部分が大きいのはおかしいのかも…。

どんな生き物にもまゆげを描いちゃうくらい絵心が無い私のコメントが裏目った瞬間でした😂

スポンサーリンク
おすすめの記事