スポンサーリンク

クセが強いスタンプ3

こんばんちゃのスタンプ

うちの嫁ちゃんがまたしてもスタンプを作りました。

前回のスタンプのタイトルは、「癖が強いスタンプ2」。

今回の「癖が強いスタンプ3」もオタク用語がメインですが中には嫁ちゃんが作り出した謎のセリフもちらほら入ってます…。

癖が強いスタンプ3の購入画面

どうですか!?このくらいのスタンプならぜんぜん作れそうな気がしませんか?

中にはかなり意味不明なスタンプもありますけど、オタクの人なら基本的にわかるんじゃないかなと思います😁

私はオタクじゃないんで、「これ何!?(;'∀')」ってのはいくつかありましたけど…。

ちなみにこのスタンプ、ほとんど売れてはいないですけど、うまい棒を大人買いできるくらいは売れてるみたいです!

あげじるのスタンプ

たくさん売れれば気分は「あげじる」になること間違いなしです。

ちなみにこんな言葉は存在しないのでいくら検索しても正確な意味はわからないですよ?

私はなんとなく気分が上がるときに使わせてもらってます😎

約6割の企業がラインスタンプのクリエイターを起用

ラインスタンプの作成って、企業にとっては意外とハードルが高いみたいですね。

キャラクターがスタンプ向きではなかったり、いろいろなポーズやセリフを考えることが難しかったり…。

そういうこともあってLINEでは、人気クリエイターと提携して企業のスタンプ制作をサポートする「クリエイターコラボ」に力を入れているみたいです。

スタンプ作りで有名になればお声がかかることもあるのかもしれないのはしゅてきですよね!

しゅてきのスタンプ

ちなみにこれは「クセが強いスタンプ3」の中でも数少ないポジティブ系のスタンプです。

うちの嫁ちゃんは晩ごはんが好物の回転寿司に決まった時によくこのスタンプを送ってきます😩

スポンサーリンク

あいさつ系のスタンプは人気らしい

こんぬつあのスタンプ

「おはよう」とか「おつかれさま」とか「おやすみ」とか、あいさつ系を入れるのは基本みたいなんで入れてみました😀

文字だけで送るとそっけないし、絵文字はなんかありふれた感じになっちゃうし・・・

っていう時には確かにあいさつ系のスタンプは重宝するような気がします!

ちなみに「こんぬつあ」ってのは「こんにちは」ってことで、私たちの住んでる地方の方言ではなく嫁ちゃんがネットの世界でだけ使ってる言葉です😐

おやつみのスタンプ

うちのよめちゃんは惰眠(だみん=なまけて眠ること)をむさぼっていることがよくあります。

このスタンプは「これから昼寝するぜ!」って時のお知らせにこんな感じで使われることが多いです。

こっちが忙しく動いてるときに昼寝されたとしても、こんなにかわいいあいさつ系のスタンプを送ってもらえれば怒りゲージもMAXの手前で止まりますね!

いてきま!のスタンプ

「行ってきます」って夫婦だったりお付き合いしてたりしてたら毎日のように言うだろうからこういうスタンプもあるといいんじゃないかなと思います♪

スタンプってむりやり40個とか作ってあってもそのなかでもまったく使わないスタンプとかって結構ありますよね。

でもあいさつ系のスタンプなら1か月のうちに何回使って、1年にすると×12で…

…あんまりわからないですけどけどそこそこ元はとれると思います!

いてらーのスタンプ

この場合、ネタ自体はこんな感じでセットで考えられるので効率もいいかもしれません!

ケンカになりそうな雰囲気の時、出かけにこういうスタンプを送りあうことでとりあえず交戦状態になることは避けられると思います😃

絵がうまくなくても個性があれば売れるかも

ある程度のクオリティは必要かもしれませんが、プロのイラストレーターや学校で専門的に学んだ人みたいにうまくなくたって全然売れるみたいです!

現にこのスタンプも何百円かは利益が出たみたいですから♪

私もiPadとお絵かきソフト(アイビスペイント)の使い方を勉強して、自分で簡単なスタンプくらいは一度申請してみたいんですけど、絵心ない芸人よりも今は下手なのでまだまだ先のことになりそうです😪

絵心ない芸人とは・・・

その名の通り、絵があまり得意ではない芸人の集まり。「絵心ある芸人」として数名がツッコミ役として参加。オープニングでは、絵が苦手な原因として「子供の頃から漫画を読まない」と言う共通項があることを述べた。そのほかにも野球好きという共通点があった。

本人たちは至って真面目にイメージして真剣に描いているのだが、そのカオスっぷりに周りから大爆笑されることが殆ど。例え他の絵心ないグループから指摘されても、作画ミスや無茶なデザインに関しても頑として非を認めないことが多い。もちろんそういうボケであり本気で言っているわけではない(たぶん)。

pixiv百科事典

絵心の無い私が描いたミッ〇ーマウスがどれほど酷いかっていうのは「お絵描き好きな嫁ちゃんにiPadでテキトーに絵を描かせてみた!」を見ていただければわかります('ω')ノ

スポンサーリンク
おすすめの記事