orange-min

若手のクリエイター向けの公募展を中心に活動しているガーディアン・ガーデン主催によるコンテスト「1_WALL(ワンウォール)」に応募した嫁ちゃんの作品です。

それぞれの色が持つ効果や心理をイメージして描いた9人の女の子、というのが嫁ちゃんの応募作品のコンセプト。

この絵はオレンジが持つ心理効果の「元気・活発・冒険心・向上心・陽気・社交的・温もり」で想像して描いた女の子なんだそうです!

よめちゃん
9人の中で一番うまく描けたかも♪

 

誰からも好かれるショートカットの元気な女の子…というイメージなので肌を濃くしようかとも思ったみたい。

だけど、背景がオレンジなのに褐色の肌にしたら目立たなくなりそうだから白くしたそうです🙄

髪の色も最初はもっとオレンジに近づけるつもりだったけど、どこにでもいそうな女の子を描きたかったらしく茶色の普通っぽい髪にしています。

 

よめちゃん
服は立体感もシワも無いし、ちょっとリアルな感じがしないよね💧

 

服装はなるべく女性らしさが出たらいいなと思って露出が多めの服にしてみたらしいです。

胸が見えかかった感じになってるのも、セクシーじゃなくて健康的に感じられるようにしたかったとのこと。

でも本人も言ってるように確かに少しのっぺりしてるというか、張り付けたような違和感のある服になっちゃってるかもしれませんね😅

 

表情は、ふいに声をかけられて振り向いた瞬間を表現しているそうです。

イタズラっぽく舌を出してるらしいんですけどこっちを急に振り向いたのに舌を出してるってのは、あざとい感じがしないでもないですけど😂

でも、「あざとい」を連想する色ってあるんですかね?

スポンサーリンク
おすすめの記事