ganichan-min

嫁画伯がインスタのフォロワーさんをイメージして以前に描いた、画像左上のミニキャラ。

そのミニキャラの頭身を上げて描きなおした絵シリーズの第4弾です。

目や髪の色が特徴的なので、パッと見で左上に描いてあるミニキャラをアレンジした絵だってことがわかりやすいかなと思います😀

 

 

 

今回モデルになったインスタフォロワーさんに嫁画伯が提案したコスプレは、魔女女王様黒猫キョンシー

そして今回、嫁画伯がずっと描きたくてウズウズしていたキョンシーが見事に選ばれました。

だけど服装はなぜかほとんど裸に近いsexyキョンシー😅

キョンシー最大の特徴である額のお札がなかったらただのエロいお姉さんになっていたかもしれません…。

ちなみにキョンシーはもともと中国の妖怪。ということで背景は中国の赤い国旗と、妖怪の怖さを連想する黒っぽさを合わせたイメージで描いたそうです。

 

 

 

この絵も他の絵と同じく、どんな角度で描こうか、どんな表情にしようか完全に固めずに描き進めて、描いているうちにポーズや服装を形にしていったのでラフに一番時間がかかっているらしいです。

ということで完成までにかかった7時間のうち、結構な時間をラフに費やしてます。

 

 

 

嫁画伯が言うには、描き終えた絵は1~2日くらいアップせずに寝かせておいてから改めて見返すと「ここは変だな」ってところに気づけることがあるらしいです。

でも結局、今回も嫁画伯はやっと描き終えた喜びと開放感からすぐにこの絵をアップロード。

その結果、帽子の羽や数珠を描き忘れたり、太ももからお腹にかけて見えないといけないはずの線を描き忘れたりしたそうです。

私にはよくわかりませんでしたけど、ちょっと絵心がある人なら気づけるレベルのミスみたいですね💦

 

スポンサーリンク
おすすめの記事