私は絵がヘタです。描けません。

「自分の手のひらを描け」って言われたらなんとなく描き始めることはできます。

でも、いま目の前にないものを描けって言われたら手も足もでません。

そんな絵心の無い私が今回もうちの嫁ちゃんの作品を載せてみました😃

スポンサーリンク

傘を持って座る神楽

銀魂の神楽

銀魂を読んだことのある方にはおなじみの神楽ちゃんです。

マンガを見ながら描いたわけではないらしくて、あくまでも想像で描いたらしいです。

でもなんだか実際にマンガの中でこういうポーズをとっていることがありそうな気がするくらい、自然な構図かもしれません🙄

お絵かきソフト(SAI)と、Wacomの板タブを使ってノートパソコンで描いた絵。

マンガでは歯を見せて「ニッ」と笑うところが多かったからそこを表現したかったそうな。

だけど、目も笑った感じにしようとしたらなんだかいやらしい感じになってしまったので、あえて目は普通な感じに描いてます!

顔の輪郭には最初黒い線を入れてたけど、それだと表現したかった柔らかい感じが出なかったから、線じゃなくて影で輪郭を表現したみたいです😃

木の柄の光っている部分と影がついている部分がなかなか表現できなくて、奥の部分は濃い茶色にして手前に来るにしたがってベージュで色グラデーションをつけてみたらなんとなくうまくいったらしいです😗

アニメの髪の色はオレンジっぽいので、ベージュとオレンジと赤の3色をメインに使って色を塗ってます!

影になるところは赤、艶を出したいところはベージュ、それ以外はオレンジって感じですね♪

艶を表現するためのベージュは多すぎると白髪みたいになるし、逆に少ないと艶が表現できなかったりしてしまうので、増やしたり減らしたりでちょっと時間がかかったそうです…。

参考にした元々の絵は「銀さんと新八が迎えに来たのを見上げて、ニッ(^_^)と笑っているところを描いた絵」だったらしいです。

だけど絵のクオリティに納得いかなかったのか、構図に納得いかなかったのか…ボツにして神楽だけに焦点を当てたみたいですね😐

油絵みたいになったストⅡの春麗

ストⅡの春麗

たぶん日本国民の80%は知っているんじゃないでしょうか?

国民的ゲーム「ストリートファイターⅡ」の春麗です。

知り合いが好きなゲームのキャラクターを描いてあげたくて描いたのがこの絵。

なんですけど、「途中で飽きちゃった(゚∀゚)」ということで本人的には不本意な作品みたいです…。

この絵は、無料のお絵かきソフト(アイビスペイント)でいったん完成させた後、有料のお絵かきソフト(プロクリエイト)で色塗りをしていった感じです。

ハードはipadとアップルペンシルを使ってます。

白くハレーションしているようになっているところは、無料の素材をダウンロードして貼り付けてます🙄

夜の街のネオンを表現したオレンジやブルーのライトの反射に関しては全部自分で描いたそうです。

振り返ってるときの背中って人体の構造上、本来は伸びてないとおかしい。

背中のS字のラインがきれいに出なくてセクシーな感じにならなかったのでわざと背中を少しふくらませてみたけど、もしこんなポーズを普通に取れる人がいたら背骨がおかしい人かもしれない…って言ってました😭

服のデザインははっきり覚えてなかったので、一応コスプレの画像を見ながら描いたらしいです。

「プロクリエイト」で初めて色塗りをしたので、まだ慣れてなくって油絵みたいになってしまった…

とのことでした(^^;)

スポンサーリンク
おすすめの記事