スポンサーリンク

①Jann Arden(ジャン・アーデン)最大のヒット曲

カナダ出身で女優としても活躍しているシンガーソングライターのJann Arden(ジャン・アーデン)。この曲を書いたのはアン・ローリーという人。

同じカナダ出身のシンガーソングライターであるアン・ローリーによって書かれた「Insensitive(インセンシティブ)」は1994年にリリースされてヒットを記録した曲で、アンニュイで心地いいミディアムテンポのバラードです。

全世界でおよそ130万枚を売り上げた2ndアルバム「Living Under June」に収録されています。

 

↓Youtube【Jann Arden - Insensitive with Lyrics】

Living Under June(リヴィング・アンダー・ジューン)/Jann Arden(ジャン・アーデン)
created by Rinker

 

スポンサーリンク

②母国カナダだけでなくオーストラリアでも1位

Insensitiveのシングルは、アメリカのビルボードランキングでの最高位は12位、彼女の母国カナダで1位、そしてオーストラリアでも大ヒットし、1位に輝いています。

オーストラリアといえば、海辺のそよ風を感じさせる曲「Lost in Love(ロスト・イン・ラヴ)」のAirSupply(エア・サプライ)や、物悲しげでドリーミーな旋律の名曲「Don't Dream It's Over(ドント・ドリーム・イッツ・オーヴァー)」のCrowded House(クラウデッド・ハウス)が生まれた国。

さらに、美しいハーモニーで数々の大ヒット曲を生み出した3兄弟、Bee Gees(ビージーズ)がブレイクした国としても有名なので、センチメンタルで情緒あふれるInsensitiveが受け入れられたのもわかる気がします。

 

③Insensitive(インセンシティブ) = 鈍感、無感覚

タイトルのInsensitiveは、鈍感・無感覚というような意味。

恋人との辛い別れに直面して、せめて鈍感になりたいと願う女性の気持ちを歌った失恋ソングです。

どこか懐かしさを感じる、スローで落ち着いたメロディ。

1回聴いたら口ずさめてしまうくらいシンプルなんだけど、胸が押しつぶされそうなくらい切なくなってしまう…。

息をするのも辛いほどの別れを経験したばかりの人だけでなく、過去の恋愛の甘酸っぱさ・ほろ苦さを懐かしみたい人にもグッとくる歌詞なんじゃないかなと思います。

 

Songwriter  -  Anne Loree

How do you cool your lips after a summer's kiss?
How do you rid the sweat after the body bliss?
How do you turn your eyes from the romantic glare?
How do you block the sound
Of a voice you'd know anywhere?
Oh, I really should have known
By the time you drove me home
By the vagueness in your eyes, your casual goodbyes
By the chill in your embrace
The expression on your face, told me
Maybe, you might have some advice to give
On how to be insensitive
Insensitive
Insensitive
How do you numb your skin after the warmest touch?
How do you slow your blood after the body rush?
How do you free your soul after you've found a friend?
How do you teach your heart
It's a crime to fall in love again?
Oh, you probably won't remember me
It's probably ancient history
I'm one of the chosen few
Who went ahead and fell for you
I'm out of vogue, I'm out of touch
I fell too fast, I feel too much
I thought that you might have some advice to give
On how to be insensitive
Oh, I really should have known
By the time you drove me home
By the vagueness in your eyes, your casual goodbyes
By the chill in your embrace
The expression on your face that told me
Maybe, you might have some advice to give
On how to be insensitive
(How to be)
Insensitive
(How to be)
Insensitive
(How to be)
夏のキスのあと、どうやって唇を冷ますの?
体が喜びを感じた後、どうやって汗を拭くの?
ロマンティックな眩しさからどうやって目をそらすの?
声のざわめきをどうやってさえぎるの?
どこでもあなたは知っているんでしょう?
私は知っておくべきだった
あなたが車で私を家に連れていくまでに
曖昧なあなたの瞳、軽いさよなら、
抱きしめられたときの冷たさ
あなたの表情が教えてくれた
たぶんあなたはそうすることで助言をしてくれたのかもしれない
私が鈍感でいられるために
暖かい感触のあと、あなたはどうやって肌の感覚を無くすの?
どきどきしたあと、あなたはどうやって血液の流れを落ち着かせるの?
友達を見つけたあと、あなたはどうやって感情を解放するの?
もう一度恋に落ちる、そのときが来たことをどうやって心に教えるの?
ああ、あなたはたぶん私のことは覚えてはいないでしょうし
それはたぶん古い歴史なんでしょうね
私はあなたに恋をして
そして先に進むことができた女性の数少ない一人
私は流行遅れで、世間知らず
落ちるのが早すぎて、色々と感じ過ぎてしまう
あなたが助言を与えてくれたかもしれないと思ったの
私が鈍感でいられるために
私は知っておくべきだった
あなたが車で私を家に連れていくまでに
曖昧なあなたの瞳、軽いさよなら、
抱きしめられたときの冷たさ
あなたの表情が教えてくれた
たぶんあなたはそうすることで助言をしてくれたのかもしれない
私が鈍感でいられるために
鈍感でいられるために
鈍感でいられるために

 

 

曲の雰囲気を邦楽で例えるとすれば、

  • 「未来飛行」徳永英明 … 1995年にリリースされた20枚目のシングル
  • 「サヨナラ」GAO … 1992年にリリースされ123万枚のヒットを記録した曲

に近いノスタルジックな感じ。

Insensitiveが好きな方はこの2曲も好きになれるかもしれません。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事