私みたいな素人には絵の良さはあんまりわかりません。

絵を見ること自体が嫌いとかってわけじゃないんですけどね…。

溶けた時計で有名な、ダリの "記憶の固執" みたいな絵は見ていて素直にスゴイって思えるし。

具体的な感想を聞かれたら、「なんとなく…」としか答えられないけど😅

だんなのアイコン

これいい絵じゃん!けっこう時間かかったでしょ?
嫁ちゃんのアイコン

よめちゃん
え?これは20~30分でテキトーに描いたやつ。
だんなのアイコン

ナン…ダト…?

すごく時間をかけたんだろうなと思う絵でも、意外と時間をかけずにテキトーに描いてあったってパターンが多いんです。

たぶん、描ける描けない以前にまず絵を見る目がないんだと思います💦

スポンサーリンク

お姉さんちで飼ってる猫の絵

お姉さんちで飼ってる猫の絵

お姉さんの家で飼っている猫の「ティガー」がモデルです。

家に遊びに行ったときにいつもかわいがってる猫だから、お姉さんに描いてあげようと思ったみたいですね。

この絵も20~30分で描いた絵で、ラフを描いてそのまま色塗りをしただけの絵らしいです。

写真を見ながらだから簡単だったらしいですけど、私だったら写真見ながら描いたとしても完成した絵は猫じゃなくて禍々しいモンスターになると思います😣

使った道具は、無料のお絵かきソフト(アイビスペイント)、iPad、アマゾンで購入した2本で1,000円くらいのタッチペン(Dinies)です。

猫の目のアップ

ティガーをよく見ると目の端がオレンジがかっていたので、気持ち程度にオレンジを差し込んではいるけど、基本的に黄緑色を使って塗っています。

黄緑についても1色だけではなくて、濃いきみどりと薄いきみどりの2色を使い分けて色を塗ることでリアルな感じがちょっと出せたんではないかな?と思っているそうです😳

猫の絵の前面のモフモフした部分のアップ

猫のモフモフした感じを色や濃淡の使い分けだけで表現することが難しかったみたい。

あえて色はつけずにモフモフの「段になっている部分」に黒い線だけを入れることで首の下の3段のモフモフを表現してるみたいです!

猫の絵の体の部分のアップ

他でちょこちょこ使っているオレンジや茶色の反対色にしたほうが、体の前の部分は目を引くかなと思って影になる部分は水色にしてます。

ただ黒い影にするよりも光が当たっている感じを柔らかく出せたように気がするそうです😏

嫁ちゃんの記憶の中で動物の絵を過去に描いたのは中学生までさかのぼるそうです。

その時は広告の裏に当時飼っていた猫の絵を描いたらしいですけど、家族からはかなり似ているって評判だったみたいです(*'▽')

ちなみにこの絵で使ったアプリ内でのペン設定は「Gペン(ソフト)」と「平筆水彩(混色)」って2種類だけらしいです。

赤い服の女の子

赤い服の女の子

「行きつけのセレクトショップの壁にかかっていた洋服のコーディネートがとってもかわいかったから描きたくなった」

ということで描いた絵みたいらしいです。

これはさっきの猫の絵よりも時間はかかったみたいですけど、それでもそんなにはかかってないみたいでした。

作業時間については、色塗りをしっかりしてるかっていうのが大きいのかもしれないですね!

ちなみに、この絵は服をメインに描きたかったから、あえて頭とか体の部分は中途半端に見えるかもしれないような構図にしたらしいです😯

使用した道具は、無料のお絵かきソフト(アイビスペイント)、iPad、アマゾンで購入したの2本1,000円のタッチペン(Dinies)。

猫の絵と道具はまったく一緒です。

いろいろ安いペンは試したけど、この価格帯では上に書いてあるアマゾンのペンがいちばん有能だと言ってました😬

赤い服の女の子のバックのレンガ

レンガは平筆混色って設定を試すような感覚で、かなりテキトーに色を塗ったらしいです。

ペンの設定をこの平筆混色で色塗りをすると、2色を混ぜ合わせたような感じで色塗りができるので、のっぺりとした感じにならなくて使いやすいみたい。

濃い色で塗った上にレイヤーを重ねてその上からまた塗ったり…と本人なりに調整しながらレンガっぽい色を出してます!

赤い服の女の子の服のアップ

赤いトレーナーのシワが自然に見えるように、濃い部分は"赤"と"濃い赤"、中間の部分は"朱色"、光が当たっている明るい部分は"薄いオレンジ"で色をつけてます。

平筆混色のペンは、絵を描き始めたばっかりの人でも簡単に色をグラデーションぽく塗っていけるのでおススメとのことでした('ω')ノ

また、服とか肌の色塗りには「ペン(フェード)」っていう設定を使ってます。

この設定にするとペン先から薄く色が出るので、肌とか服を厚塗りしていきたい!って方には重宝するみたいです♪

スポンサーリンク
おすすめの記事