スポンサーリンク

①The Go-Go's(ゴーゴーズ)の中心メンバー

ベリンダ・カーライルは、1980年代前半に活躍し女性だけのバンドとして初の全米No.1アルバム(しかも6週連続!)を送り出し、その後解散したThe Go-Go's(ゴーゴーズ)の中心メンバーだったシンガーです。

ベリンダ・カーライルといえば、アメリカとUKの両方で1位になった「Heaven Is a Place on Earth」が最大のヒット曲。

この曲は日本でも過去にJR東海やスバルのCMだったり、めざましどようび、とくダネ!などのTV番組でも使用されたことがあり、現在でも根強いファンの多い曲だと思います。

 

だけど私はベリンダ・カーライルの曲では「Leave a Light On」がイチオシ。

1989年にシングルでリリースされたこの曲も、アメリカビルボードのチャートで11位、UKでも4位を記録。さらにオーストラリアやカナダ、ヨーロッパ各国などでもTOP10以内を獲得しており、世界的な大ヒットと言ってもいいくらいの成績を残しています。

日本での知名度は Heaven Is a Place on Earth に遠く及ばないかもしれないけど、洋楽ファンの中では Leave a Light On をベリンダ・カーライルのベストソングに挙げる人も多いくらい、良い曲なんです。

↓Youtube【Belinda Carlisle - Leave A Light On】

Belinda Carlisle(ベリンダ・カーライル) - Runaway Horses
created by Rinker

②80年代ポップスの教科書的な曲

出だしのAメロから終わりまで「これぞ80年代ポップス!」な感じで、一度聴けばすぐに覚えられるほどキャッチーなメロディラインと透明感のあるみずみずしいボーカルがとにかく爽やかなこの曲。

特に、ちょっと低めのキーから入るサビのメロディとテンポが印象的なんですよね。

たぶんひと昔前の洋楽ポップスファンなら、脳からドーパミンがドバドバ出てしまうくらい好きな部分だと思います。

 

 

そしてなんといってもこの曲の印象を決定づけているのが、間奏でのジョージ・ハリスンお得意のスライドギター。

かすかに震えるような音色がメチャメチャ心地よくて、このスライドギターがなかったらこの曲の評価も少し変わってたのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

③歌詞の和訳

「あなた」のことを好きな気持ちは変わらないけど、事情があって一旦「あなた」から離れなければならない女性。

いつか必ず「あなた」のもとに戻ってくるその日のために、愛の灯りは灯したままにしておいてほしいと願う女性の気持ちを表した歌詞になっています。

恋した女性の力強くポジティブな感情と高揚感を歌ったような曲で、当時30代になったばかりでノリにノッていたベリンダのイメージにもピッタリかもしれないですね。

 

↓Songwriter(s)【Rick Nowels,  Ellen Shipley】

Take my hand
Tell me what you are feeling
Understand
This is just the beginning
私の手を取って
あなたが感じていることを教えてほしい
わかってほしい

これはただの始まりなのよ

 

Although I have to go
It makes me feel like crying
I don't know when I'll see you again
私は行かなくちゃならないのに
泣きたい気持ちになってしまう

今度あなたにいつ会えるかわからないから

 

Darling leave a light on for me
I'll be there before you close the door
To give you all the love that you need
Darling leave a light on for me
'Cause when the world takes me away
You are still the air that I breathe
愛しい人、私のために灯りは点けたままにしておいて
あなたが扉を閉める前に私はきっとそこにいる
あなたが求めるすべての愛を与えるために
愛しい人、私のために灯りは点けたままにしておいて
世界が私を遠くへ連れ去ってしまったとしても

あなたは私が呼吸するための空気なのよ

 

I can't explain I just don't know
Just how far I have to go
But darling I'll keep the key
Just leave a light on for me
説明なんてできないし、私にはわからないわ
私がどのくらい遠くへ行くべきなのか
でもダーリン、鍵はずっと持っておくわ

だから私のために灯りは点けたままにしておいてね

 

Yes I know
What I'm asking is crazy
You could go
Just get tired of waiting
そうね、わかってる
私のお願いは狂ってる
行ってしまってもいいのよ

待つことにうんざりしてしまったのなら

 

But if I lose your love
Torn out by my desire
That would be the one regret of my life
だけどもしあなたの愛を失ったとしたら
私は自分の欲望に引き裂かれてしまう

それは人生での後悔の一つになるでしょうね

 

(繰り返し ★ → ※)

 

Just like a spark lights up the dark
Baby that's your heart
Baby that's your heart
Baby that's your heart
それはまるで暗闇を輝かせる火花
ベイビー、それがあなたの心
ベイビー、それがあなたの心

ベイビー、それがあなたの心

 

(繰り返し ★)

 

スポンサーリンク
おすすめの記事